GA将?開発日記~王の理とは~

ネタ勢最強を目指して絶賛開発中。

Windows XP延長サポート終了ニュース

 http://pc.nikkeibp.co.jp/article/news/20130410/1086485/

 私のマシンは全部Vista・7に移行してるんでいつ終わろうが別に良いんですが、ふと思った事があるんで書いてみます。

 最初に書いちゃうと「延長サポート期間を条件付きで伸ばしてもいいんじゃないか」って事です。

 ただ、単に「ユーザの要望があるから延長」だと余計なコストばかりかかるんで、一工夫要るとは思いますが。

 例えば「サポート期間延長チケット(仮称)」を一口1000円位で売って、その売り上げ次第*1で延長するとか。

 これだと、Meみたいな不人気OSのサポートをいつまでも続ける必要がないですし、逆に何故か人気のXPは今後何十年でも(チケットが売れる限りは)サポートされるでしょう。

 まー要するに、「サポート期間を伸ばしてほしけりゃ、その分のコストをユーザが負担したら?」って事です。

 アンチウイルスソフトは1年単位の更新料とかがある訳ですから、それと似たビジネスモデルを構築すりゃいいんじゃないかなぁ、と思います。

 …と言うか、7のサポート終了までにそういうシステムが出来てると嬉しいなぁ。8は使う気になれないし、その後継OSがどうなるかも不透明ですし。

*1:月例パッチ作成にかかるコストの2倍の収入がチケット売上で得られたら、とか